2015年02月26日

自動車番付、日本勢が上位独占 安全性評価の米情報誌

美顔器ランキング

 米国の有力な消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」が24日公表した世界の自動車ブランドの総合ランキングで、トヨタ自動車の高級ブランド「レクサス」が3年連続の首位となった。2位は「マツダ」、3位にはトヨタの大衆向けブランド「トヨタ」が入り、日本メーカーの車が全28ブランドのうち上位を独占した。

 日本勢はこのほか、富士重工業「スバル」が5位、「ホンダ」が8位となり、トップ10に計5ブランドが入った。ホンダの高級ブランド「アキュラ 美顔器は昨年は2位だったが、セダン「RLX」の評価がさえず、今年は11位に後退した。

 米国メーカーは、最高位だった米最大手ゼネラル・モーターズ(GM)の「ビュイック」が7位。「フォード」は24位、「ジープ」は27位と振るわなかった。

 同誌は、自動車や家電製品の安全性チェックなどで定評があり、米国人の消費行動に大きな影響力がある。今回の調査は、同誌の走行試験や読者から寄せられた不具合情報をもとにランクづけしたという。(ニューヨーク=畑中徹)

地域フラッシュ
posted by 地域フラッシュ at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京円、1ドル118円台 円買いドル売り進む

ニュース速報

 25日の東京外国為替市場では円を買ってドルを売る動きが進んでいる。午後1時では前日午後5時より51銭円高ドル安の1ドル=118円73〜75銭。

 前日に米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長 桃太郎ニュース速報が議会で証言し、早期の利上げに慎重な姿勢を示したとの見方が広がった。これで米国の長期金利が低下したため、円資産を買う流れが続いている。

 ユーロに対しては同34銭円高ユーロ安の1ユーロ=134円75〜77銭。

地域フラッシュ
posted by 地域フラッシュ at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三越伊勢丹HD、初のベア実施へ 満額回答で1千円

ダイエット

 百貨店大手の三越伊勢丹ホールディングス(HD)は、今春闘でベースアップを実施する方針を固めた。労働組合が求める1千円を満額で認める方向だ。ベアは三越と伊勢丹が経営統合した2008年4月以降で初めて。業界首位のベア実施で、小売業界にも賃上げが広がる可能性が出てきた。

< ビューティーイチp> ベアの実施は統合前では三越は08年、伊勢丹は01年までさかのぼる。

 三越伊勢丹HDは15年3月期の営業利益を350億円と見込む。たとえば5年前と比べると、10年3月期の41億円から大幅に増えることになる。ベアで人件費負担が増えても、安定的に収益が出せると判断した。

地域フラッシュ
posted by 地域フラッシュ at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>