2015年02月10日

巨人ドラ3位の高木、8回を8安打1失点で粘り勝利もぎ取る

桃太郎ニュース速報

 社会人日本選手権2回戦(6日、ニチダイ1−2三菱重工名古屋、京セラドーム大阪)巨人からドラフト3位指名された三菱重工名古屋の先発高木は8回を8安打1失点で粘り、九回に味方が放った勝ち越し打で勝利をもぎ取った。「苦しい試合だった。何より勝ててよかった」と大きく息JR東日本がベスト8進出 西濃運輸、三菱重工名古屋が3回戦へを吐いた。

 1−1の七回。安打と暴投で招いた1死三塁のピンチで、145キロの速球で空振り三振。次打者も遊ゴロに打ち取った。「このチームでできる最後の公式戦と思って気持ちだけは込めた。甘い球はなかった」と言い切った。(共同)

試合結果へ

佐藤世が全3戦完投!仙台育英、2年ぶり秋の日本一!
posted by 地域フラッシュ at 19:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産業ロボット導入、コスト低下で加速の見通し=米民間調査

 

 [9日 ロイター] - 米経営コンサルタント会社ボストン・コンサルティング・グループの調査によると、産業ロボットに関するコストが低下していることから、今後10年間で製造業部門のロボット導入はさらに加速するとみられている。

 同社によれば、現在、製造工程のうち機械で可能な作業の約10%をロボットが担っているが、この比率が2025年までに25%程度まで上昇する。一方、世界の労働コストはこの間に平均16%低下する見通しという。

 ボストン・コンサルティングのシニアパートナー、ハル・サーキン氏は、この流れは熟練労働者の需要が高まることを意味していると指摘。「(工場労働者の)給与は上がるが人数は減る」と述べた。

 

 企業が人に代わってロボットの導入を検討するのは、所有と維持の費用が人件費を15%下回ったとき、と調査は指摘している。

 例えば、米自動車産業でみると、スポット溶接の機械は1時間あたりのコストが8ドルだが、溶接工だと25ドルになる。サーキン氏によれば、繰り返しの作業を行うロボットのコストはこの10年あまりで約10分の1に低下した。溶接ロボットのコストは、今から2025年までに間には22%低下が見込まれるという。

 今後10年にロボット導入の4分の3は、自動車を含む輸送機器、コンピューター・電子製品部門、エレクトロニクス機器、および機械部門の4部門に集中するとみられている。食品や金属工業のように、自動化が困難または労働コストが安い部門では、ロボット導入のペースはより緩やかとなるという。

 現在ロボット購入の約80%は、中国、米国、日本、ドイツ、韓国が占めており、今後10年はこの比率が変わらないとみられている。

posted by 地域フラッシュ at 18:26| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バフェット氏が愛車キャデラックを競売に

バフェット氏が愛車キャデラックを競売に 

 [9日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、通勤に使用していた2006年モデルのキャデラックDTSをチャリティー・オークションにかける。売り上げは、同氏の娘が運営に関わる慈善団体に寄付される。

 オークションはオンライン上で実施し、期間は11日から19日。アドレスは( here )

 バフェット氏は昨年、キャデラックDTSをXTSに買い替えた。2006年に同氏がオークションにかけた01年モデルのリンカーンは、7万3200ドル(約870万円)で落札された。

posted by 地域フラッシュ at 17:32| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規上場日程一覧(10日現在)

 

 

注)所属部が未定の場合は取引所名 ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) マザーズ KeePer技研 6036 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/12 60万株・20万株(12万株) 100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 2120 2000─2120 東海東京証券 ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) マザーズ ファーストロジック 6037 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/18 60万株・7万株(10.05万株) 100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 1770 1600─1770 大和 ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) マザーズ ファーストブラザーズ 3454 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/18 130万株・120万株(37.5万株) 100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 2040 1920─2040 野村 ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) マザーズ ALBERT 3906 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/19 20万株・10.88万株(4.63万株)100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 2800 2600─2800 SBI ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) 東証2部 ホクリヨウ 1384 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/20 130万株・90万株(33万株)100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 460430─460 野村 ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) マザーズ シリコンスタジオ 3907 (上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 2/23 27万株・28万株(8.25万株) 100 (公開価格) (仮条件) (主幹事) 2/12 4200─4900 みずほ ------------------ ------------------------------------------------ (市場) (社名) (コード) 東証1部 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホール 3222ディングス(上場日) (公募・売り出し(追加)) (単位) 3/2なし・なし(なし) 100 (公開価格) (仮条件) (主幹事)------------------ ------------------------------------------------●市場・指定変更、追加上場日程一覧------------------ ------------------------------------------------ ------------------ ------------------------------------------------
posted by 地域フラッシュ at 17:27| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府、イスラム国邦人人質事件の検証を開始

政府、イスラム国邦人人質事件の検証を開始 

 [東京 10日 ロイター] - 政府は10日午前、過激派組織「イスラム国」による邦人人質事件に関する検証委員会の初会合を行った。検証委員会は今後、有識者の意見も聴取し、在外邦人の安全確保に加え、政府の初動対応や情報収集体制、国民への情報発信などについて検証し、報告書をまとめる。

 菅義偉官房長官は会合の冒頭で「人道支援を通じて国際社会における日本の責任を毅然として果たし、資源のない日本にとって重要な海外での企業活動を一層進めるためにも、在留邦人の安全確保は極めて重要だ」と指摘。「国際テロに関する在留邦人保護の政府対応のあり方について検討していただきたい」と述べた。

 検証作業では、事件発生時の政府の初動態勢、情報収集の体制、関係省庁間の連携、国民への情報発信のほか、安倍晋三首相が中東で行ったスピーチなども検討課題となる見通し。中東や危機管理の専門家など有識者からの意見も聴取する。

 菅官房長官は10日午前の会見で、検証結果について「インテリジェンスにかかわる部分を除いて公表できることは公表したい」と語った。

 報告書のとりまとめは4月になる見通し。

 

  (石田仁志)

posted by 地域フラッシュ at 16:55| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再送-ウェブクル :15年3月期配当予想

 

 

(前回の予想は15年9月30日までの12カ月決算に対する予想ですが、決算期変更により、今回の予想は15年3月31日までの6カ月決算に対する予想です)[東京10日ロイター] 2015年3月期(2014年10月1日-2015年3月31日) 注) △は赤字今回の予想前回の予想 1株年間配当 (円) 10.00 20.00 1株Q2配当(円)10.00 1株Q4配当(円)10.00 10.00 *1Qと3Qに配当がない場合、2Qと4Qはそれぞれ中間配と期末配となります。
posted by 地域フラッシュ at 16:55| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UBS、2014年配当を増額 第4四半期利益は予想上回る

 

 [チューリヒ 10日 ロイター] - スイスの銀行大手、UBS は、2014年の1株当たり年間配当金を0.75スイスフランとし、前年の0.25フランから増額する計画を明らかにした。配当金としては金融危機以降で最高額。

 資本水準が目標に達し、増配を可能にする法体系を確立したことから、増額する。配当は2回に分けて支払う予定。

 UBSが発表した第4・四半期決算は、純利益が9億6300万スイスフラン(10億4000万ドル)と、ロイターがまとめたアナリスト予想の9億3700万フランを上回った。

 同行は2014年に達成した資本水準に達した場合に利益の半分以上を株主に還元すると約束していた。また、昨年に法体系の変更を完了したため、余剰資本を還元することが可能になった。

posted by 地域フラッシュ at 16:35| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UBSが2014年配当を増額、第4四半期利益は予想上回る

UBSが2014年配当を増額、第4四半期利益は予想上回る 

 [チューリヒ 10日 ロイター] - スイスの銀行大手、UBS(UBSG.VX: 株価, 企業情報, レポート)は、2014年の1株当たり年間配当金を0.75スイスフランとし、前年の0.25フランから増額する計画を明らかにした。

 配当金としては金融危機以降で最高額。

 資本水準が目標に達し、増配を可能にする法体系を確立したことから、増額する。配当は2回に分けて支払う予定。

 UBSが発表した第4・四半期決算は、純利益が9億6300万スイスフラン(10億4000万ドル)と、ロイターがまとめたアナリスト予想の9億3700万フランを上回った。

 同行は2014年に達成した資本水準に達した場合に利益の半分以上を株主に還元すると約束していた。また、昨年に法体系の変更を完了したため、余剰資本を還元することが可能になった。

posted by 地域フラッシュ at 16:34| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔表〕1月の中国自動車販売、メーカー別の内訳

 

 

[北京 10日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が発表した1月の自動車販売は前年同月比7.6%増加した。販売台数の詳細は以下の通り。(単位:特記以外は台)-------------------------------------------------------------- 1月 前年比(%)年初来  前年比(%)--------------------------------------------------------------乗用車 2,038,000 10.42,038,000 10.4自動車 2,319,6007.62,319,6007.6--------------------------------------------------------------(商用車含む) <メーカー別自動車販売台数(ディーラーへの出荷台数)>-------------------------------------------------------------- 1月前年比(%)年初来  前年比(%)--------------------------------------------------------------General Motors339,781-2.4 339,781-2.4Toyota Motor 94,70010.694,70010.6 Nissan116,40022.2 116,40022.2 Ford Motor112,59919.0 112,59919.0 Honda Motor59,065-6.659,065-6.6 SAIC Motor571,829-1.2 571,829-1.2 --------------------------------------------------------------注:米ゼネラル・モーターズ(GM) は上海汽車(SAIC) との合弁生産工場を持っている。GMの出資比率は50%。また、SAICと柳州五菱汽車との3社提携を通じ、ミニバンとピックアップトラックを製造。第一汽車集団(FAWグループ)とは小型商用車の合弁を展開。米フォード・モーター は中国の重慶長安汽車 およびマツダ との3社提携を通じ、中国で「フィエスタ」、「フォーカス」、「モンデオ」などのセダンを製造。また「トランジット」を製造する中国の江鈴汽車 に30%出資している。ホンダ は東風汽車、広州汽車との提携を通じて製造している。東風汽車は、ホンダ、日産自動車 、仏プジョー と合弁を展開。SAICはGM、独フォルクスワーゲン(VW) とそれぞれ合弁を展開。またGMと子会社の柳州五菱汽車とパートナーを組み、ミニバンを製造している。
posted by 地域フラッシュ at 15:57| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米司法省、大手行に為替不正操作の罪認めるよう通達=NYT

 

 [10日 ロイター] - 米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は弁護士の話として、米司法省が一部の大手銀行に外国為替市場での不正操作の罪を認めるよう求めていると伝えた。

 NYTによると、英バークレイズ 、米JPモルガン・チェース 、 英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS) 、米シティグループ に対し、この件を決着させるために罪を認めるべきだと通達したという。

 シティグループ、JPモルガン、RBS、バークレイズは取材に応じていない。司法省からのコメントは得られていない。

posted by 地域フラッシュ at 15:57| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田空港に4社目となる国内LCC・ピーチが新規路線発表

成田空港に4社目となる国内LCC・ピーチが新規路線発表  

 Peach Aviation(以下、Peach)は3月29日より成田空港発着路線を拡大し、これまでの東京(成田)−大阪(関西)線に加え、新たに東京(成田)−札幌(新千歳)、東京(成田)−福岡線を開設することを発表した。

 成田空港の新路線

 東京(成田)−札幌(新千歳)線は1往復/日、東京(成田)−福岡線は2往復/日で開設し、順次路線を拡大する予定。成田空港からの発着路線を拡充することで、首都圏に在住者でこれまでPeachを利用する機会のなかった人も、Peachを気軽に利用できるようになる。また、今回の新規路線開設を関西空港と那覇空港に次ぐ成田空港拠点化の第一歩と位置付けるとともに、関西空港、那覇空港、成田空港以外の空港の拠点化も検討していくという。

 3月29日〜10月24日における、東京(成田)−札幌(新千歳)線の運賃は片道3,990円〜2万3,190円(ハッピーピーチ)、東京(成田)−福岡線は片道4,790円〜2万3,590円(ハッピーピーチ)となる。なお、これらの計画は関係当局の認可を前提としており、都合によって変更となる場合がある。

posted by 地域フラッシュ at 15:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JHR :14年12月期決算予想、1口当たり分配金2,155円

 

 [東京 10日 ロイター] -2014年12月期 (2014年1月1日-2014年12月31日) 注) △は赤字

 今回の予想前回の予想

 営業収益(百万円)12,76012,669

 営業利益(百万円) 7,545 7,389

 経常利益(百万円) 5,776 5,619

 当期利益(百万円) 5,774 5,617

 1口当たり利益(円) 2,159

posted by 地域フラッシュ at 15:36| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

邦人人質事件の対応検証を開始

邦人人質事件の対応検証を開始 

  政府は10日午前、中東の過激派「イスラム国」による邦人人質事件をめぐり、昨年来の対応を検証する委員会の初会合を官邸で開いた。事件を教訓に今後の国際的なテロ事件への対処や海外での邦人保護策に生かすのが狙い。菅義偉官房長官は「在留邦人保護の在り方について検討を進めてほしい。全員が一丸となって検証に取り組み、議論の実を挙げてほしい」と指示した。

  湯川遥菜さんが拘束されて行方不明になった昨年8月以降の対応が適切だったかどうかを点検し、4月にも報告書を取りまとめる方向だ。ただ公表部分は限定される見通し。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府、死者9割減目標

 

  大阪府は、府内で最大約13万4千人が死亡するとした南海トラフ巨大地震の独自被害想定に関し、津波対策を集中的に強化し死者数を9割余り減少させるなどとした行動計画素案をまとめた。10日の防災・危機管理対策推進本部の会合で報告した。

  対象は2015年度からの10年間。13年10月に公表した府の想定では、死者数のうち建物の倒壊や火災などによる約900人以外は津波などの浸水が原因となっている。

  素案によると、府が管理する防潮堤(全長約57キロ)の地盤強化をはじめ、水門耐震化などハード対策を加速。消防団の活動を支援し住民の避難誘導を強化する。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京株式市場・大引け=3日ぶり反落、ギリシャの債務問題などが重し

 

 

[東京 10日 ロイター] -日経平均終値     17652.68 -59.25 寄り付き   17662.67安値/高値  17550.03─17673.27TOPIX終値      1427.72+2.80 寄り付き    1424.1安値/高値   1419.93─1427.72東証出来高(万株)200475東証売買代金(億円)21654.46東京株式市場で日経平均は3日ぶりに反落した。前日の米国株安や強含みの円相場を嫌気して売りが先行。ギリシャの債務問題に対する不透明感などもあり、一時161円安となる場面があった。ただ、内需株の一角や好業績銘柄が買われ、相場全体は底堅さを維持した。下値では公的資金の買いが入るとの思惑も支えになった。TOPIXは小幅高。東証1部の騰落も値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を上回った。ギリシャの金融支援をめぐる交渉の行方が依然不透明なほか、ウクライナ情勢への警戒感も強く、投資家は総じて様子見姿勢だった。あすの祝日を控え、積極的にポジションを積み上げる動きはみられず、小口の先物売りが日経平均の上値を圧迫した。午前10時30分に発表された1月中国CPIとPPIがともに市場予想を下回り[nL4N0VK19T]、中国経済の軟調さがあらためて裏付けられたことで海運や機械、鉄鋼など関連業種が売られたことも重しとなった。もっとも上海総合指数 が上昇していることから日本株への影響は軽微との指摘も出ていた。保険、サービス、食品などの内需系が買われたほか、自動車も後場持ち直した。市場では「弱気に振れやすい材料が目立つものの、下値ではGPIF等の公的資金が買いに動くとみられ相場は底堅い。昨年10月末のサプライズ緩和以降の上昇トレンドは持続している。売り方は窮地だろう」(内藤証券投資情報本部部長の浅井陽造氏)との声が出ていた。個別銘柄では、ワタミ が続落。9日、2015年3月期の連結業績予想を下方修正し嫌気された。外食事業の既存店売上高が計画を大きく下回ったことなどで、今期の営業損益は従来の13億円の黒字予想から一転、13億円の赤字(前期29億円の黒字)となる見通し。年間配当予想も従来の10円から無配(前期15円)に見直した。半面、ケーヒン は後場一段高となり、2007年12月以来、7年2カ月ぶりの高値水準となった。10日に2015年3月期連結業績予想の上方修正を発表したことが買い手掛かり。午後に好決算を発表した鹿島 も高い。東証1部騰落数は、値上がり906銘柄に対し、値下がりが819銘柄、変わらずが137銘柄だった。 (河口浩一)
posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米シェールオイル生産、3月は日量6万バレル増の見通し=EIA

 

 [ニューヨーク 9日 ロイター] - 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が9日発表したリポートによると、3月の米国のシェールオイル生産量は前月比日量で約6万バレル増加する見通しだ。

 ノースダコタ州バッケン油田の生産量は日量1万3000バレル増の132万バレル、イーグルフォード油田の生産量は同1万7000バレル増の173万バレルが見込まれる。

 テキサスとニューメキシコ両州にまたがるパーミアン油田の生産量は、同3万バレル増の196万バレルとみられている。

 主要シェール田の天然ガス生産量は日量5億立方フィート増の459億立法フィートと予想されている。

 ペンシルベニアとウェストバージニア両州にまたがるマーセラスガス田の3月の生産量は、前月の日量166億立方フィートから167億立方フィートと、増加幅が最大となりそうだ。前年同月の生産量は139億立方フィートだった。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年英成長率は2.9%に加速、原油安で内需拡大=シンクタンク

 

 [ロンドン 10日 ロイター] - 英有力シンクタンクの国立経済社会研究所(NIESR)は10日、原油安による消費押し上げ効果で2015年の英経済成長率が、2014年の2.6%から2.9%に加速し、2006年以来の高水準を記録するとの見通しを示した。11月時点では2.5%と予想していた。

 NIESRのエコノミスト、サイモン・カービー氏は、原油安の消費への影響は最終的には薄れるが、2015年の個人消費は3.5%増加すると指摘。今後2年の見通しは内需動向が焦点になる、との見方を示した。

 失業率は2015年末までに現在の5.8%から5.2%に低下し、金融危機前の水準に改善すると予想。「ただそれ以上に、生産性が実質賃金の伸びを左右するという点が重要で、生産性動向は英景気見通しにとり引き続き最大の国内リスクだ」と語った。

 英中銀の利上げ開始時期は、市場が見込む2016年半ばよりも早い2016年の2月になると予想。

 ただ、インフレ率の低下で賃金が回復しなければ、利上げ時期が後ずれする可能性もあると指摘した。

 国内主要3党の政策の相違が今後5年の成長に大きく影響することはないが、国外に関連したリスクが与える影響はかなり大きい、との見方を示した。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国のPPI低下、原油など商品相場下落が背景=国家統計局

 

 [北京 10日 ロイター] - 中国国家統計局は10日、生産者物価指数(PPI)の低下について、原油など国際的な商品価格の下落が要因との見解を明らかにした。

 1月のPPIは前年比4.3%低下し、下落率は市場予想の3.8を上回った。PPIのマイナスは35カ月連続。

 また1月の消費者物価指数(CPI)も前年比0.8%上昇と予想の1.0%を下回る伸びにとどまった。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国、G20で為替操作をけん制=関係筋

 

 [イスタンブール 10日 ロイター] - トルコで開催されている20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、米国は為替操作をけん制した。米国でない国の政府当局者が10日明らかにした。

 この当局者は「米国は、為替操作が行われている兆候があり、リスクがあるとはっきりと警告した」と語った。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国のキャメロン首相が企業に賃上げ要請へ、総選挙控えて

英国のキャメロン首相が企業に賃上げ要請へ、総選挙控えて 

 [ロンドン 10日 ロイター] - 英国のキャメロン首相は10日の英国商工会議所(BCC)向け講演で、経済が力強く成長する中、インフレ率は低水準で推移しており、企業が賃上げを実施すべきだと指摘する。

 総選挙まで3カ月を切っており、政権維持を目指す保守党は景気回復の実績を武器に選挙戦を戦う。英国の経済成長率は昨年、2007年以来の高い伸びとなった。また公式な統計によると、11月の賃金の伸びは3カ月連続でインフレ率を上回った。

 ただ、実質所得は依然として金融危機前の水準を下回っており、野党・労働党は回復がまだら模様で、家計が危機的状況に陥る「生活費の危機」に多くが直面していると主張している。

 首相官邸が事前に配布した講演原稿の抜粋によると、キャメロン首相は「景気回復が続く中、誰もが恩恵を受けることが重要」とし、「簡単に言えば、賃上げを実施する時だ」と指摘する。

 世界的な原油価格下落の影響で、12月のインフレ率は2000年5月以来の低水準となった。キャメロン首相は企業がコスト低下の恩恵を賃上げの形で行き渡らせるべきだとの見方を示す。

posted by 地域フラッシュ at 15:22| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

54年前の墜落機アンデス山中で発見、プロサッカー選手ら搭乗

 

 [サンティアゴ 9日 ロイター] - 南米チリの登山家チームは、1961年に消息を絶ち行方が分からなくなっていた旅客機の残骸を、アンデス山中で54年ぶりに発見したと明らかにした。

 この旅客機はラン航空のダグラスDC3で、1961年4月3日に首都サンティアゴから約300キロ南のリナレス近郊で消息が途絶えていた。同機にはプロサッカーチーム「グリーンクロス」の選手や監督のほか、審判員を含む24人が搭乗していたという。

 匿名の当局者はロイターに対し、当時の救助隊が旅客機墜落から1週間後に尾翼部分と遺体の一部を発見したが、現場が雪で覆われ危険だったことなどから救助活動は中止されたと述べた。

 9人で構成された登山家チームは、標高約3000メートルの現場に到達するため、2日間馬に乗って移動した後、さらに2日かけて山を登った。現場ではプロペラを含む機体の残骸を発見したほか、遺体の一部もあったとしている。

posted by 地域フラッシュ at 11:40| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀琴音、“池ポチャ”ダボでV逸4位「ショックです」

桃太郎ニュース速報

 LPGA新人戦加賀電子カップ最終日(12日、千葉・グレートアイランドC=6438ヤード、パー72)優勝圏内につけていた堀は、17番(パー3)のティーショットを“池ポチャ”してダブルボブロゾビッチがミラノ入り、インテル移籍秒読みに「とても幸せ」 ギー。「あの1打が悔しい。ショックです」と唇をかんだ。来年は1月末からタイでの合宿練習を予定している。「オフ期間は、プロの自覚を持って頑張ります」と気を引き締めていた。

平野ジェニファー逃げ切りV「ハッピー!」
posted by 地域フラッシュ at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔株式マーケットアイ〕寄り前の板状況、主力株は売り優勢

 

 [東京 10日 ロイター] -

 〔株式マーケットアイ〕

 

 <08:28>  寄り前の板状況、主力株は売り優勢

 

 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック など主力輸出株は売り優勢となっている。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ソフトバンク も売り優勢。

 大手銀行株では、三井住友フィナンシャルグループ は売り買いきっ抗だが、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、みずほフィナンシャルグループ は売り優勢となっている。

 

 (ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

 

 株式関連指標の索引ページ(日本語表示)

 株式関連指標の索引ページ(英語表示)

 

 東証第1部出来高上位30傑

 東証第1部売買代金上位30傑

 

 東証第1部値上がり率上位30傑

 東証第1部値下がり率上位30傑

 東証第1部値上がり幅上位30傑

 東証第1部値下がり幅上位30傑

 

 ジャスダック出来高上位30傑

 ジャスダック売買代金上位30傑

 

 ジャスダック値上がり率上位30傑

 ジャスダック値下がり率上位30傑

 ジャスダック値上がり幅上位30傑

 ジャスダック値下がり幅上位30傑

 

 日経平均株価

 TOPIX(東証株価指数)

 TOPIX CORE30

 JPX日経インデックス400

 日経ジャスダック平均株価

 東証マザーズ指数

 日経225先物0#JNI:

 SGX日経225先物0#SSI:

 TOPIX先物0#JTI:

 日経225オプション

 

 東証・大証株券オプションのメニューページ

posted by 地域フラッシュ at 08:41| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BUZZ-〔外為マーケットアイ〕ユーロ1.13ドル前半、独首相「ギリシャの債務返済案を待つ」

 

 [東京 10日 ロイター] -

 〔外為マーケットアイ〕

 

 <07:51> ユーロ1.13ドル前半、独首相「ギリシャの債務返済案を待つ」

  ユーロは1.1325ドル付近で小動き。ドルは118円半ばで同じく小動き。

  前日の海外市場で、ドル/円は反落した。中国経済への懸念や、ギリシャの債務削減問題、欧米の株安などを背景に、ドルは一時118.33円まで下落した。

 

  ドイツのメルケル首相は9日、ギリシャの債務返済や改革に関する持続可能な提案を待ったうえで、今後の方策を話し合う考えを示した。

 首相は記者会見で「ギリシャが示す提案の内容が重要だ」と述べた。

 

 一方、ギリシャのチプラス首相は9日、同国への金融支援をめぐる問題で、今後数日以内に欧州側と妥協できると確信していると述べた。  オーストリアのファイマン首相と当地で会談後述べたもので、チプラス氏は、今月28日から6月1日までの「つなぎ措置」をあらためて訴えた。

 

 

 <07:40>きょうの予想レンジはドル118.10―119.10円、中国CPIに注目

 ドル/円は118.56円付近、ユーロ/ドルは1.1325ドル付近、ユーロ/円は134.25円付近。

 きょうの予想レンジはドル/円が118.10―119.10円、ユーロ/ドルが1.1270─1.1370ドル、ユーロ/円が133.70―135.00円。

 

 9日のニューヨーク外為市場では、円がドルやユーロに対して上昇した。ギリシャの新政権が緊縮策継続を改めて拒否し、安全資産とされる円が買われた。

 

 この日は、「株価が持ち直せば、ドル/円も118円後半まで戻す可能性がある」(外為アナリスト)とされるが、日中に、中国の生産者物価指数(PPI)、消費者物価指数(CPI)、マネーサプライ、人民元建て新規融資などの指標の発表が予定されており、注目されている。

 この日はまた、五、十日に当たることから、実需勢の動きにも注意が必要だという。

  

 

 

 全スポットレート(ロイターデータ)

 アジアスポットレート(同)

 欧州スポットレート(同)

 クロス円レート(同)

 クロス円の時系列レート(同)

 通貨オプション

 スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

 スポットレート(RTFX)

 スポットレート(日銀公表)

 

 為替関連ニュース

 外為市場リポート[JPY/J]

 外為マーケットアイ[JPY/JU]

 焦点・アングル・特集 

 クロスマーケットアイ[.JPCM]

 

 主要国の経済指標発表予定と予想一覧

 主要国の政策金利一覧・中銀ニュース[BOX-CEN]

 きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

 

 速報ニュース[AA][AA-RS]

 財政・金融政策の当局者発言ニュース

 規制・監督関連ニュース

 ファンド関連ニュース

 欧州市場サマリー

 NY市場サマリー

 世界の主要株価指数

 

 外国為替・マネー総合メニュー

posted by 地域フラッシュ at 08:12| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRAPUP 1-ギリシャ、ユーロ圏と瀬戸際の交渉 金融支援や債務で対立解けず

 

 [アテネ/イスタンブール 9日 ロイター] - ギリシャ新政権とユーロ圏は週明け9日も、金融支援や債務問題をめぐって瀬戸際の交渉を繰り広げた。ギリシャのチプラス首相が現行の枠組みによる支援延長を拒否する一方、ドイツは支援プログラムなしに資金援助をすることはできないと一蹴。双方の溝はなお埋まっていない。

 欧州委員会のユンケル委員長は、ユーロ圏がギリシャの要求に屈することはないと断言した。対立が激化する様相を見せていることに市場は動揺、米国とカナダが冷静な対応と譲歩を呼び掛ける事態となった。

 

 ギリシャのバルファキス財務相は、ギリシャがユーロ圏からの離脱を余儀なくされれば、ユーロ圏はあっという間に崩壊すると警告した。

 ギリシャ政府側は、ユーロ圏がギリシャを破綻させるはずはないと信じている様子だが、一方で、ドイツのメルケル首相は、ギリシャ政府は持続可能な提案を持ってくるべきだと主張。ワシントンでの記者会見では「重要なことは、ギリシャが何を提案するかだ」と語気を強めた。

 ギリシャは8日、緊縮策の撤廃を提案。今月末に期限が切れる現行の金融支援の枠組み延長を拒否した。さらに、ドイツに対して第2次世界大戦の賠償を要求すると表明するなど、強硬姿勢を崩していない。

 

 *総選挙後のギリシャ市場の動き

 link.reuters.com/feq93w

posted by 地域フラッシュ at 07:57| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米利上げは年内、ドル高の輸出への影響考慮=ダラス連銀総裁

 

 [9日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のフィッシャー総裁は9日、連邦準備理事会(FRB)の利上げ時期に関して「今年いずれかの時点」との見方をあらためて示すとともに、利上げを検討する上でドル高による輸出への影響を勘案するとした。フォックス・ビジネス・ネットワークに対し語った。

 総裁はまた、FRBを議会の監査対象とする法案について、金融政策に政治が介入することになるとして批判した。

posted by 地域フラッシュ at 07:57| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UPDATE 1-米金融・債券市場=価格下落、序盤はギリシャ・ウクライナ懸念で安全買い

 

 

(表のレートを更新し、情報を追加しました)[ニューヨーク 9日 ロイター] - 30年債 (指標銘柄)    米東部時間17時05分    109*11.00=2.5500%    前営業日終盤     109*24.50=2.5308% 10年債 (指標銘柄)  米東部時間17時05分    102*13.00=1.9775%    前営業日終盤     102*18.50=1.9584%  5年債 (指標銘柄)    米東部時間17時04分   98*24.75=1.5069%    前営業日終盤    98*28.50=1.4821%  2年債 (指標銘柄)    米東部時間17時04分   99*22.50=0.6517%    前営業日終盤   99*22.75=0.6475% 9日の米金融・債券市場では、国債価格は序盤に上昇していたが、今週は総額640億ドルの国債入札が控えていることから、その後下落に転じた。米国債には当初、ギリシャと欧州連合(EU)との間の溝が広がっていることに対する懸念から安全資産としての買いが入り、価格は上昇していた。ただその後は下落に転じじ、終盤の取引で10年債は7/32安となった。利回りは1.947%と、約1カ月ぶりの高水準を付けた。ギリシャのチプラス首相は8日、緊縮財政の廃止に向けた案を列挙したうえで、2月末に期限となる欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)からの金融支援を延長しない考えを表明。アクション・エコノミクス(サンフランシスコ)のマネジング・ディレクター、キム・ルパート氏は、「ウクライナ情勢のほか、ギリシャ動向により、投資家の間で不安感が若干高まっている」とし、「『リスクオフ』的な状況になっている」と述べていた。ただ、この日は米マイクロソフト などが社債をローンチ。ルパート氏は、社債発行と国債入札により米国債に対する需要は抑制されたとしている。財務省は10日に240億ドルの3年債、11日に240億ドルの10年債、12日に160億ドルの30年債の入札を実施する。ただ、今週は総額806億ドルの国債が償還を迎える。 Tボンド先物3月限 は2/32安の147─19/32。Tノート先物3月限 は3.50/32安の128━19.5/32。<ドルスワップスプレッド> Dollar swap spreadsbpsbps2-year spreadUSD2YTS=TWEB +26.00+1.005-year spreadUSD5YTS=TWEB +16.75+0.2510-year spread USD10YTS=TWEB+13.50+0.0030-year spread USD30YTS=TWEB -9.00+0.25
posted by 地域フラッシュ at 07:41| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナ問題、外交的解決に引き続き専心=オバマ米大統領

 

 [ワシントン 9日 ロイター] - オバマ米大統領は9日、ドイツのメルケル首相と会談した。大統領は、米国と欧州の同盟国はウクライナ情勢をめぐる緊張緩和に向け、外交的な解決策の模索に引き続き専心するとの考えを示した。

 オバマ大統領は、メルケル独首相との会談後、共同記者会見に臨み、「われわれは引き続き外交的解決に向け取り組むと同時に、ロシアが自国民や経済を傷つけ、ウクライナをひどい状況に追い込む現在のやり方を変えないのであれば、ロシアの孤立は政治的にも経済的にも一層深まるばかりだということを明確にしておく」と語った。

 またウクライナ問題への対応としてあらゆる選択肢を検討しているが、武器供与に関してはまだ決断していないとした。

 オバマ大統領とメルケル首相に対しては、ウクライナへの武器供給を主張する一部の議会の強硬派から批判があがっている。

 ただ、メルケル首相は「この問題での議論は理解しているが、武器を供給したとしてもウクライナが必要な前進にはつながらない」との考えをあらためて示した。

posted by 地域フラッシュ at 07:41| Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本経済、段階的な回復トレンドに変化ない=麻生財務相

 

 [イスタンブール 9日 ロイター] - 麻生太郎財務相は9日、日本の景気について、雇用と企業業績の双方が回復しており、経済は段階的に改善しているとの認識を示した。同相は20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に出席するために、トルコのイスタンブールを訪れている。

 記者団に対し、「日本経済が段階的に回復しているとのトレンドに変化はない」と述べた。

posted by 地域フラッシュ at 07:27| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の労働生産性さえず、経済成長の重しに=連銀調査

 

 [サンフランシスコ 9日 ロイター] - サンフランシスコ地区連銀は9日、米国の労働生産性は景気後退のはるか前からさえず、今後経済成長の重しになるとの見通しを示した。

 連銀の調査リポートによると、米労働生産性は1995年から2003年にかけて急上昇したが、その後大きく低下、最近では年約1.5%の水準で落ち着いているという。

 国内総生産(GDP)伸び率に換算すると、年率2.1%に相当する可能性がある。過去の水準を大きく下回る。

 特に情報技術(IT)に深くかかわる産業で、生産性の伸びが緩やかになったと指摘した。ただITに関連した労働生産性が大きく伸びた時期が終わったというより、小休止したようにみえるとした。

posted by 地域フラッシュ at 05:45| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャの債務返済・改革案を待つ=メルケル首相

ギリシャの債務返済・改革案を待つ=メルケル首相 

 [ワシントン 9日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は9日、ギリシャの債務返済や改革に関する持続可能な提案を待ったうえで、今後の方策を話し合う考えを示した。

 首相は記者会見で「ギリシャが示す提案の内容が重要だ」と述べた。

posted by 地域フラッシュ at 05:44| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>