2015年07月05日

><皇太子さま>トンガで活動する青年海外協力隊員らと面談

<皇太子さま>トンガで活動する青年海外協力隊員らと面談 毎日新聞7月3日(金)20時12分配信  【ヌクアロファ(トンガ)高島博之】トンガ国王ツポウ6世の戴冠式出席のためトンガを訪問中の皇太子さまは3日午後3時(日本時間同日午前11時)ごろ、同国で活動する青年海外協力隊員らと面談された。 青年海外協力隊員(20〜39歳)を派遣する国際協力機構によると、トンガへの派遣は1973年3月から始まり、2000年4月からはシニア海外ボランティア(40〜69歳)も加わり、計457人が派遣されている。 この日は派遣中の17人が出席し、皇太子さまは一人一人から活動内容を聞いた。トンガでそろばん教育に携わる長岡由佳さん(36)は「そろばんが公立小学校の3〜5年のカリキュラムに入っており、トンガでそろばんを知らない人がいないぐらいです」と説明すると、皇太子さまは「(2代前の国王)ツポウ4世が導入されたのですね」と話した。 皇太子ご夫妻は4日、国王の戴冠式とその後の昼食会にそろって出席される。
posted by 地域フラッシュ at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>