2015年02月05日

それは予測できなかった! 真のサプライズプロポーズエピソード5選

それは予測できなかった! 真のサプライズプロポーズエピソード5選 

 意表を突いて相手をワッと驚かせるような趣向のプロポーズを“サプライズプロポーズ”なんて言ったりしますが、サプライズとはいっても、なんとなく世間のパターンというものがありますよね。しかし、「いわゆるサプライズ」とかそういう次元ではなく、流れからして「まったく予測できなかった!」という真の意味でのサプライズプロポーズもあるようです。実際にそんなプロポーズを受けた体験者のエピソードを集めてみました。
 
 
 ■デートで連れて行かれた先は
 「普通のデートの約束をして、当日彼の主導で出かけたのはあまりデートスポットっぽくない閑静な住宅街。『この先に隠れ家的なレストランがある』と言われ、連れて行かれたのはあるマンションの一室。しかも中はがらんとしていて全然レストランじゃない。戸惑っていると『2人のために部屋を借りた。準備ができたらここに住もう。結婚してほしい』とプロポーズされた」(31歳/商社)
 
 彼が彼女に気付かれないようにいつの間にか部屋を借りていたというところに、激しい“予測できなさ”が生まれています。彼の「隠れ家的レストランに行く」という口実も、彼の本当の意図を隠すうまいカムフラージュになっていたようです。
 
 
 ■卒業式にて
 「高校の卒業式で、当時付き合っていた彼から『大学に入って落ち着いたら結婚しよう』とプロポーズ。こっちは悲しいやら晴れがましいやらの卒業生っぽい気分でクラスのみんなと泣いたり笑ったりして、頭の中がわやくちゃになっていたところだったのに、さらにそんなこと言われてもう意味がわかんなくなった」(25歳/人材派遣)
 
 予測する隙、というか余裕なんかないところに畳み掛けて行われたプロポーズ。卒業式で気持ちがワーってなっているのに、まさかプロポーズまでされるなんて予想できませんよね。彼女にとってこの卒業式は人一倍思い出深い、忘れられないものになりそうです。
 
 
 ■プロポーズ当日に
 「デートの約束の日の朝、彼がうちまで迎えに来てくれた。花束を渡されその場でプロポーズをされ、承諾すると、『じゃあ来て』と言って連れて行かれたのはチャペル。そこになんと完璧な結婚式がセットされていて、友人一同の顔ぶれも。忘れられない結婚式になりました」(29歳/小売店)
 
 プロポーズを受けたその当日に、バッチリ結婚式の準備が整っているなんて誰も予測できません。彼の思い切った演出に彼女も感激した様子でよかったです。断られるという可能性を微塵も想像していなかった彼の自信のほどが伺えます。あなたならこんなプロポーズは嬉しいでしょうか? それともやっぱり準備は自分も関わって進めたい?
 
 
 ■映画を観るつもりだったのに
 「前々から観たいと話していた映画のDVDを彼が借りてきて、さあ観ようとディスクをセット。観始めていくつかの予告編が過ぎて、次の予告編で急に映像のクオリティーが落ちた。そこで画面上に登場したのはなんと彼。なんか小芝居をやったあとに、画面越しで『結婚してください!』と語りかけてきた。あとで話を聞くと、どうやら映画館で行われたサプライズプロポーズに影響を受けて、それに近いことをやりたかったとのこと」(28歳/教育関連)
 
 この話にある「映画館のサプライズプロポーズ」とは、女優の石橋杏奈さんが協力したサプライズ応援企画のこと。映画の予告編に石橋杏奈さんと彼が登場し、スクリーン越しに彼女にプロポーズを行なうというものです。こちらのエピソードの彼も、DVDに他の映画の予告編を入れるなど、なかなか細かい細工を施して準備していたようです。
 
 
 どのエピソードもいろんな意味で驚かされる勢いがありました。個性的なサプライズプロポーズをいろいろと考え出してくれるくらい、男性ってやっぱりロマンチックな生き物なのですねえ。
 
 (藤井弘美+プレスラボ)


 本記事は「マイナビウエディング」から提供を受けております。
 著作権は提供各社に帰属します。
posted by 地域フラッシュ at 19:12| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

>