2015年02月09日

本命チョコと義理チョコ、予算の相場は?

本命チョコと義理チョコ、予算の相場は? 

 アニヴェルセルはこのほど、「アニヴェルセル総研」の調査第15弾として、首都圏・関西在住の20歳〜36歳の女性を対象に実施した「本命チョコ」と「義理チョコ」の購入予算に関する調査結果を発表した。調査期間は2014年9月12日〜17日に行われ、有効回答数は906名。

「本命チョコ」と「義理チョコ」の予算の違いは?

 「「本命チョコ」と「義理チョコ」にかける予算」

 「本命チョコ」と「義理チョコ」にかける予算についてそれぞれ教えてもらったところ、「本命チョコ」は、「2,001円〜3,000円(24.3%)」と「1,000円〜2,000円(23.0%)」という人が多く、「本命チョコ」の相場は1,000円〜3,000円の範囲という結果となった。

 一方「義理チョコ」は、「501円〜1,000円(36.6%)」が「500円以下(24.8%)」に10%以上の差をつけて1位となった。この結果に「義理チョコといえば、ワンコインで買える範囲のものを想像してしまいますが、「義理」の相場もここのところ上昇傾向ということでしょうか」と同調査。

 また、それぞれ1,000円〜2,000円のチョコレートの割合で見比べてみると、「本命チョコ」23.0%に対し、「義理チョコ」は12.9%となり、チョコレートの値段で「本命」と「義理」を見極めるのは難しいといえる結果となった。

posted by 地域フラッシュ at 09:34| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

>