2015年02月09日

仏アレバの2014年通期決算、30億ユーロ以上の損失計上へ=報道

 

 [パリ 9日 ロイター] - フランスの原子力大手アレバ(AREVA.PA: 株価, 企業情報, レポート)は、2014年通期決算で30億ユーロ以上の損失を計上する見通しだ。仏週刊紙JDDが関係筋の話として報じた。

 記事によると、ある関係筋は「(14年の)下半期に損失が拡大した。損失額は30億ユーロを超えるだろう」と話したという。

 11年の福島第1原子力発電所の事故で世界的に原発の安全性への懸念が高まる中、アレバは14年上半期に6億9400万ユーロの赤字を記録。今月2日には、14年通期決算で多額の引当金の計上や資産償却が見込まれると警告していた。

posted by 地域フラッシュ at 17:12| Comment(0) | 産業・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

>